忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/13 12:25 |
9/14 スペインツアー4日目
cf3ff103.jpg














この日もPatio(中庭)で演奏。みんな熱心に聴いてくれる。

スペインは「情熱的ではげしい曲のイメージ」があったけれども、
この中庭には、やっぱりやさしい曲が似合う。
「call」や「summer」、「flower」を演奏しました。

夕食前に演奏したんですが、スペインの人たちは夕食が遅い!
昼食はだいたい2時ごろからで、夕食はだいたい9時ごろから。
そのあとは夜通しどんちゃん騒ぎでいったいいつ寝てるんだろう・・。

演奏が終わって、みんな気さくに話しかけてくれるようになった。
知らない人でも、道ですれ違って目があうと
「オラ!」と笑ってあいさつをする。

演奏を見てくれた人たちも「君の演奏とてもよかったよ!」
とすれ違うたびに声をかけてくれてとても嬉しくなった。

今日の夕食後は、夕食会場にDJを入れてフラメンコのダンスパーティー。

夕食のときは硬かった空気も、夜が深まるにつれて
皆のテンションがどんどん上がってくる。

驚いたのが、皆が全員うたっておどれるフラメンコの伝統曲が
何曲もあること。
しかもうまい。
皆それを自信満々に、本当に楽しそうにおどっている。

彼らは僕がいるから、スペインの伝統芸能を披露してくれているわけじゃないんだ。
僕がいなくても、普段から生活の中にフラメンコはしっかりと根付いている。

日本はどうだろうか。皆が胸をはって、堂々と披露できる文化を
体の中に染み込ませているだろうか。

夜中の3時すぎまで、いっしょにうたって、おどって、笑って、手をたたいて。

スペインの人たちの根っからの明るさが、つつんでくれました。
7b616fe8.jpg




PR

2007/09/14 23:01 | スペインツアー2007

<<9/15 スペインツアー5日目 | HOME | 9/13 スペインツアー3日目>>
忍者ブログ[PR]